「挑戦することは素晴らしい」山本先輩のブログ

本田圭佑選手⚽️ が大好きな男、山本先輩が「挑戦することの素晴らしさ」を伝えたいをテーマに、主にサーフィン初心者に特化した、お役立ち記事を書いています。

自分を変えると世界も変わる

こんにちは!サーフィンであなたのチャレンジ精神に火をつける山本先輩です!

 

 

今日は自分の考え方一つで自分の周りに変化が起こるという話を書きます。

 

 

僕が20代前半だった頃、身近な人といえば会社の先輩、同期、後輩これに尽きる状況でした。

 

そんな会社で付き合っていた人達との会話の内容と言えば仕事以外、誰かの悪口、パチスロ、酒‥ そんなしょうもない会話ばかりでした。

 

そんな中にいた自分も誰かの悪口に同調していたし、そう言った人達と楽しく過ごせる自分だったのです。

 

 

誰かの悪口が好きな人達って必ず会社にいませんか。

僕が転職した現在の会社でもそういう会話は耳に入ってきます。

 

 

 

 

 

 

20代中盤を迎えた僕は自己啓発本を読んだ影響からなのか、自分が発している言葉を意識するようになり、マイナスな言葉を発すると気持が良くないという意識が芽生えました。

 

気持が良くない会話に巻き込まれた場合には、「ふ〜ん、そうなんだぁ」だけ言ってその場をやり過ごし、自分はマイナスな言葉を吐かないようにしていたんです。

 

 

そうすると、段々と悪口のようなマイナス会話に巻き込まれなくなるし、気持ち良い時間が増えていくことがわかりました。

 

 

 

そしてさらに今意識していることは、「自分の付き合う人達を変える」ということ。

 

 

会社に頼らず自分で稼ぐ力を手に入れたい、と思った僕は会社の同僚とは最低限の付き合いに抑え、週末は起業塾に通っています

 

 

起業塾に来ている方々の話を聞くと、皆どこか僕と似たような気持ちで集まっているし、話をしていても前向きでとても楽しい。

 

会社の同僚とはできない会話を出来る場所です。

 

塾の先生お二人からもサラリーマンの世界にいたら聞くことのできない話や、ビジネスに関する話を聞くことができるので、自分の頭の中がどんどん入れ替わっていくのが分かります。

 

 

興味のあるセミナーに参加するなど普段の自分なら行かない場所に行ってみて、そこで出会った人達と話すだけでもその感覚を感じることができると思います。

 

 

最初は違和感しかないかも知れませんが、最近会社と家の往復しかほぼしてないという方には是非お勧めします。