「挑戦することは素晴らしい」山本先輩のブログ

本田圭佑選手⚽️ が大好きな男、山本先輩が「挑戦することの素晴らしさ」を伝えたいをテーマに、主にサーフィン初心者に特化した、お役立ち記事を書いています。

サーフィンは何歳までできるのか?

こんにちは!サーフィンを通じてあなたのチャレンジ精神に火をつける山本先輩です!

 

 

 

今日はサーフィンは何歳までできるのか?について書きたいと思います。

 

 

 

まずは実際、僕が海に入っていてサーフィンしている人を見てきて何歳くらいまでの人がいるかですが、

30代、◯

40代、◯

50代、◯

60代、◯

70代、??

 

 

40代、50代の方、かなり多いです。 

60代の方でも現役バリバリの方もいます。

70代となると僕が年齢を知っている方の中に残念ながらいません。

ただ、僕が知らないだけであって健康であれば70代でも十分に挑戦できるスポーツだと思います。

 

 

草野球やゴルフをされている方でも70代くらいの方は見かけますし、サーフィンも同様だと思います。

 

 

年配になってもロングボードで優雅にクルージングするようなスタイルのサーフィンも格好良い。

 

サーフィンは自分が楽しめれば良いんですから健康な体を保ち、僕は60歳、70歳になってもサーフィンしたいと思っています。

 

 

 

 実際、ハワイでサーフィンした時に、見た目から推測すると70歳以上?と思われる外国人夫婦の方が現地のサーフィンスクールでロングボードにチャレンジしていたんです。

 

 

 

お二人とも初心者でしたが、ハワイに旅行に来た方だったのでしょうか。

サーフィンにチャレンジする、このお二人がすごく素敵だったんですよね〜。

 

 

南国ハワイというロケーションが、大いに関係しているとは思いますが、今まで日本でサーフィンしていて、そのような年齢に見える方がご夫婦でサーフィンしているなんていうのは残念ながら見たことがないです。

(日本には四季があるし、これはこれで素晴らしいからまぁ良いか!)

 

 

 

ちょっと話が逸れましたが、サーフィンは年を重ねても自分の体力に合わせてボードを選び、さらに入る波の大きさなどを選べば体の動く限りチャレンジできるスポーツだと言えます。

 

 

若いうちからサーフィンしていて、60歳を超えてもサーフィンを続けている方がいます。

正直、還暦を超えても悔しいくらいに上手いんです。

技術は衰えないということを感じさせてもらいました。

 

 

僕は60歳を超えても、海外にサーフトリップに出かけることが夢の一つですし、いつか孫とサーフィンしたい!なんていう目標も持っています。

 

 

そんなスポーツがあると人生が輝くと思います。

 

 

サーフィンを始めるのに年齢は関係ありません。

やりたいと思ったならできます、やりましょう!

 

    

最近は子育てが一段落したから、昔からやてみたかったサーフィンにチャレンジするなんて方も増えています。

 

メタボ体型だから海が似合わないとか、サーフィンにはそんなこと全く関係ありません。

 

 

少しでもサーフィンに興味があるなら絶対お勧めします☆

(下の写真の男性、カッコよくないですか!?)

f:id:ouenjinsei:20160911211718p:plain

 

山本先輩がやっている初心者の為のサーフィンスクール情報はこちらから

年齢とか体型とか、そんなことなーんにも気にする必要はありませんよー!